カテゴリー : 2015年 8月

木造建築の耐震設計1

木造建築の耐震設計は「耐力壁」にある言われ、その構造は、在来工法では「筋かい」の施工です。筋かいの端部と柱との接合部分については、筋かいプレートを用いて緊結することになっていますが、その架構では、筋かいが座屈したり、引張破断することなく、端部の接合部分が破断するように設計することが、架構の靭性を確保する上で有利です。

国立市中古戸建契約決済

国立市中古戸建のご契約決済を行いました。2480万円売り出し物件で2100万円でのご契約。
値引き交渉は、なんと380万円です!仲介手数料無料と合わせて、約454万円のお得額。
k様ありがとうございました。

不動産仲介会社を選ぶ理由3

仲介物件の場合、どんに不動産会社を選ぶべきか。

・仲介手数料の両手にこだわらない業者
・建築について知識のある業者・営業マン
・価格交渉に積極的な業者・営業マン
・住宅ローンの与信(借入限度額)目一杯借りさせない業者
 (まだ借りられますから、もっと耐震補強しましょう。はNG)

こんな業者は避けましょう。
・契約を急ぐ業者・営業マン
 (毎月のノルマを明け透けに感じる対応)
・近隣相場は当社の影響力が絶大と勘違いしている業者
 (価格交渉に影響する)
・建築の知識がない不動産営業マン
・無用に立派な社屋
 (見栄の分報酬に転嫁されている)
・都心にバーチャルオフィスを借りている業者
 (大臣免許・見栄の分報酬に転嫁される)
・畢竟大手